Blog

2022/02/23 17:58

パーツ選びについてもう少し。パーツの入れ替わりは意外と早く、定番ではないものは比較的すぐに売り切り商品になってしまいます。(流行りのターンが早いのかな?)最近ではスワロスキー社が小売市場から撤退して購入できなくなってしまった悲報がありました。各社代替品を用意していますが、色のバリエーションはスワロスキー社ならではのものがあって・・・涙

もしスワロスキー社のパーツを見つけたらとりあえず購入してくださいw




パーツの中でもヴィンテージや輸入パーツは、特に好きですね。ヴィンテージには量産に向かないデザイン、機能よりも美しさ、経年劣化の趣、単体での存在感があります。輸入パーツはなんと言っても色、日本ではなかなか見ないその色味が魅力ですね。今までヴィンテージや輸入パーツを使ってアクセサリーをいっぱい作ってきました。たくさん作って思ったことは、そのパーツ自体に力があるので、加工はシンプルがベストということ。作り手にとってはパーツの魅力が強すぎる気がするのです。アレンジなしでピアスフックに丸カンでつけるだけで十分だと。そう思ってからはコレクションとしてパーツを集めるようになりました。ヴィンテージや輸入パーツ、旅先で見つけた思い出のパーツなどは、シンプルに単体でアレンジするのが一番おすすめです。

Blogトップへ
Copyright © zena(ジーナ). All Rights Reserved.